ダニー・ワング

政府関連事業コンサルタント

交通部(MOTC)の政府高官として、ダニー・ワング氏は様々な機関の規制監督と施行方法を確立するための法的研究を監督してきました。

同氏は、台湾のカジノの賭博政策および管理統制に関するMOTCにおける最大規模の法律研究プロジェクトの1つを指揮し、税金、経済開発、教育、公衆衛生などの様々な問題について、20を超える政府機関との多面的な議論と調整における主要な政府との連絡役を務めました。

政府サービス業を終えた後、ダニー氏は台湾初の国民投票成功のための包括的戦略である、台湾における長期にわたる賭博禁止を逆転する文化的・社会的・政治的影響を考慮した重要なマイルストーンを開発し実施しました。
この機会により、同氏は地方自治体、コミュニティー、学者、業界団体、そしてこのイニシアチブの成功に関心を持つその他の人々と協力することが可能になりました。

ダニー氏はマスコミの情報を作成し、議論の材料を準備し、住民投票のためのあらゆる戦略計画の中心となり積極的に一軒一軒の訪問に従事しました。

コンサルタントとしての彼の能力・役割において、同氏は、高いレベルの経営管理者と政府の指導者に対し、効果的な政治予測と立法分析を提供します。

ダニー氏の学際的な訓練は同氏が、専門家(PR、法律、コンサルティング)、組織(学者、コミュニティグループ)、政府(中央、地元)、および開発者(国内外)の関与する複雑な共同プロジェクトを効果的に導き、ナビゲートすることを可能にしました。

同氏は近年、他の重点分野、すなわち地域社会や経済開発イニシアチブへと仕事を拡大してきました。

また同氏の仕事には、テクノロジー、健康と生命科学、有機農業、再生可能エネルギー、プライベート顧客サービスが含まれています。
政府主導のイニシアチブでの彼の強固な経験は、同氏が広範な主題にわたる顧客のニーズを迅速に理解し、戦略化し、実施するというユニークな立場に置くことになります。

学歴

  • ネバダ大学、ラスベガス、ボイド・ロースクール (J.D.)
  • ノース・カロライナ大学 MPA@UNC (M.P.A.)
  • ロチェスター大学 (学士号)

プラクティス

  • 台北、米国ベースのコンサルティング会社
  • 世界ゲーミング規則アドバイザーズ (米国/台北), 2012年 – 2014年
  • 運輸・通信省、 台北、2009年 – 2012年

語学

  • 英語、官話(マンダリン)

得意なプラクティス分野