ネイサン・カイザー

カウンセル

アイガー法律事務所の創設者の一人であるネイサン・カイザー氏は上海、香港、台北、北京において投資、コーポレート、商業取引、雇用法、商事紛争に関するあらゆる事件や取引に関する顧客へのアドバイスを行っており20年以上のプロフェッショナルな経験を有します。

同氏はまたスイス、中国本土、香港、台湾の企業の取締役理事も務めています。さらに富裕層(HNWI)の個人顧客に対してマンツーマンのカウンセリングや税金や資産計画のアドバイスをしています。

カイザー氏はアイガー法律事務所の税務、コーポレート、コンプライアンスのチームの一員です。

アイガー法律事務所の中華圏プラクティスのメンバーの一員として同氏は上海、香港、台北間を駆け巡っており、その他のあらゆる地域の顧客訪問も頻繁に行っております。

カイザー氏はまた中華圏にある当事務所の知的所有権チームでも活躍しており、コーポレートや商事プロジェクトにおいて国際企業の顧客をアシストしています。

  • 1999年弁護士資格取得
  • スイスのチューリッヒで弁護士として登録
  • 台湾の台北で外国人弁護士として登録
  • ドイツのベルリンで欧州人弁護士として登録
  • 中国の香港SARで外国人弁護士として登録 (JCYS)

学歴

  • ローザンヌ大学 (スイス)
  • ロバートシューマン大学 (ストラスバーグ、フランス)
  • ザンクトガレン大学 (スイス)

プラクティス

  • 2008年から2018年: イガー法律事務所の創立パートナー
  • 2008年-2009年 ボナード・ローソン事務所(スイスの法律事務所)(中 国)、カウンセル
  • 2000年-2008年 ベンガー &ビェリ(Wenfei)スイスの法律事務所)(瑞士文斐 律師事務所―、北京、上海、台北)
  • ローザンヌ、パリ、チューリヒ、上海の法律事務所

語学

  • ドイツ語、英語、フランス語、中国語

得意なプラクティス分野

その他

AWARDS CERTIFICATIONS

undefined undefined
    
Nathan Kaiser is a leading lawyer in the IFLR1000