ジャスミン・シェン/沈之馨

カウンセル

ジャスミン氏のプラクティスはコーポレート取引、民事、刑事、行政訴訟や仲裁を包括しており、コーポレートガバナンス、株主関係、M&A,ジョイントベンチャー、雇用・労働法、知的所有権保護、独禁法、家族法、破産、再編問題、一般商法契約問題などを含む台湾法上の問題に関するアドバイスを顧客に対して行っております。

ジャスミン氏はまた知的財産権保護、金融派生商品、コーポレート再編、労働法、家族法、建築法、債権回収、一般民事・刑事・行政問題にかかわる訴訟や仲裁において顧客の代理人を務めております。

1992年弁護士資格取得

 

学歴

  • パシフィック大学、マックジョージ法科大学院(LL.M)
  • 国立台湾大学法学部(学士号)

プラクティス

  • パミール国際法律事務所、台北
  • J&J法律事務所、台北
  • リーガルインターン/ロックリッジ・グリンダル・ノーエン・P LLP、米国ミネアポリス
  • ディン&ディン法律事務所、台北
  • スー&アソシエイツ法律事務所、台北

語学

  • 英語、中国語

得意とするプラクティス分野